FC2ブログ

作品制作や日常のあれこれ

もう一つ上へ・・・

そんなことを思いつつ、もう何年経つだろう?

まだ振り返るのは早いのだが、

今年は物凄く、ぎゅぎゅっと詰まってたなぁ。

個展の二度開催は、いろんな意味でデカかった。

得たもの、気付いたもの、クリアになったもの、

マイナス要素も大いにプラスとなった。

要するに、まだまだ・・・もっと上がある。

今ある、これがゴールではない。

そして見えてきた課題・・・。

やはりそれは二つが混ざり合い更なる力を生むこと。

人物+イメージ画=とんでもない作品。

そんな図式?

これまでも人物+イメージ画はやってましたが、

最近特に思うのが、私自身がその、

なんていうのでしょう?

人物の魅力を上手く引き出せてない?

そんな気がしてならない^^:

以前書いたと思うが、人物のほうは創作活動として、

イメージ画のほうは美術公募とかのガチなほうとして、

それぞれ個別にレベルを上げるようやってきた。

人物にチョロっとイメージを加えていく、

そんなスタイルから現在の人物画へ繋がってきた。

一方のイメージ画のほう・・・配分的には、

こっちのほうが人物よりは自由度がある分、

クオリティも高いように思う。

だけど、さらにその上をと思った時にですよ。

今のそれを越えるだけのものを・・・

目の前にあるその、壁みたいなものをですね、

なかなか乗り越える糸口が見当たらないのですよ。

言っちゃうけど・・・^^:

長い目で見れば、急激に変化することもないけれど、

恐らくいつかは何かしら変化し、

越えていくのだろうけれど、

そのカギとなるのが人物のような気がする。

その二つが上手いこと融合して、

それぞれがのびのびと表現していけたら、

きっととんでもないものを生む力となる。

・・・のではなかろうかという妄想^^:

感覚の中で見る内なる外の世界は、

星を散りばめたような壁が、高さはないけれど、

大きな樹をぐるりと囲んでいる。

なんだか、感じるがままの風景だが、

これ以上は無理〜っていう感覚はない。

そうだそうだ、ヒントなんてのは、

思いの外、身の回りにあるもんだ。


さ、今日は頑張って、

棄てる段ボールでもまとめるか^^:


web拍手 by FC2
※コメントは『拍手』ボタン経由にてお願いします^^
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*
♪ランキングに参加中♪
(^O^)/ポチッと宜しゅうヽ(´ー`)ノ
人気ブログランキングへ TREview
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ にほんブログ村 イラストブログ 色鉛筆イラストへ
  1. 2018/10/12(金) 23:50:44|
  2. 仕事/@工房(絵)